FC2ブログ
サンジャックを首から下げて
2011 / 06 / 09 ( Thu )



 日本に帰り着く日。ヨーロッパへ全行程6日というのは短かったけれど、作者様に直に会ってお話ができるなんて、まさに夢のまた夢。絵本の中の風景を辿るだけなら一人でできるが、こちらがよほど著名人にでもならない限り会って頂けないと、ずっと思っていた。こんなに早く実現するなんて。だから忙しかろうが短かろうがそんなのもう、どうでもいい。
 行けて良かった!! 企画して下さった方、お世話して下さった方、有難うございました。ご自分にとってはひとつのお仕事だろうけど、わたくしにとっては魂の巡礼だったのだ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:児童文学・童話・絵本 - ジャンル:小説・文学

09 : 56 : 24 | パリ旅行サバイバル | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<一周年おめでとう | ホーム | テーブルウェアコレクション11>>
コメント
--来、来たーーーっ!!!--

巡礼の旅から一年の今日、絵本チャリティ展で予約したリサガスの版画が届きました!
落ち着いたブルーを背景に、リサガスが「がんばって!」とメッセージしている絵です。すぐに掛けてしばし見とれてました・・・
またひとつ「元気の源」ができました!
by: メルタン * 2011/06/09 21:55 * URL [ 編集] | page top↑
--来たんですねーっ!!!--

 おめでとうございました。パパにはナイショの版画、もう時効ですよ。どうどうと飾って訪問者の方に自慢しまくって下さい。先生も幸せ、メルさんも幸せ、被災者の方も幾分救われてみんな円満。
by: CATASTROPHE! * 2011/06/10 09:20 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://catastrophe2006.blog62.fc2.com/tb.php/6145-17794b5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |