FC2ブログ
れびゅうその0・映画が始まるまで
2010 / 09 / 13 ( Mon )
 みんな週末見に行けたかな? では、そろそろれびゅう上げるとしよう。ねたばれてるので、まだの人は見てからの方がいいかも。
 とりあえず今日は本編には触れないでおくけどね。
128
Character FANファンサイト応援中

「リサとガスパール -とびきりキュートなパリの住人-」

「リサとガスパール -とびきりキュートなパリの住人-」
映画『リサとガスパール』初日突撃レポート

 いやはや。当日は朝5時に目が覚めてしまったわけだが。行事が楽しみな小学生とかにこういう現象があるそうだが、わたくしの場合遠足も運動会も団体行動は嫌いなのでそういうことはなかった。つまり人生初?! 余り早く行っても開いてないだろうし、それはそれで居場所に困るだろうし、そわそわと過ごす。

 現地到着9:00。館内に入れることは入れたが明かりが消えている。でも物好きな人も居て中年女性が暗闇の中で並んでいたよ(のちに別の映画に並んでいたことが判明する。。。)

 全体としての観客の印象は「なんで初日なのにこれだけ???」というものであった。しかも着ぐるみが来てくれる日なのに。松屋でのグッズ売り場やカフェの盛況が凄かっただけに、毎度消費者の気まぐれを思い知らされる。

 で、わたくし的に激びっくりというか、畏れ多いというか、パリツアーで現地に先に入っておられたソニーなお方がみえて、こちらをみつけてわざわざお席まで挨拶に来て下さった!! 映画のエンドロールにもそちらのお名前がしっかり入っていたよ!! エエーッこんなエライヒトに鞄持って頂いたり写真撮って頂いたり顎で使っちゃったの!! と、今さら恐縮することしきり。そう、エライヒトだったのである。ごめんなさーい!

 さて、広告フィルムも無く、ケータイ切りなさいのご注意放送も無く、時刻通りにはじまりはじまり。いきなりあのおうたと、風船を追いかけてちょこまか忙しく走っていく二人のオープニングテーマ、おうたの歌詞が字幕に出ている。テレビ番組らしいね。画面が大きいので圧倒される。テレビならこのくらいで丁度いいのだろう。なお、これは5話とも最初に入るので都合5回視聴できた。飽きないよ。

(明日に続く)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:児童文学・童話・絵本 - ジャンル:小説・文学

16 : 36 : 09 | 作品レヴュー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<本日4日目 | ホーム | 昨日初日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://catastrophe2006.blog62.fc2.com/tb.php/5415-fc5e6db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |