FC2ブログ
オースマン通りを再び辿る
2010 / 07 / 05 ( Mon )
オースマン男爵大通りだparカタストロフ
 さて、オペラ裏へ戻り思う存分街の風景を撮ったら今度は思い出を辿る散歩だ。ミンナサンにはあまり関係ないかもだけど、ついでだからここに上げちゃう。初めてパリに上陸した時、3日いるうちの3日、このオースマン通りを往復した。そんなに賑やかな商業的通りではないけど、この先にポワソニエール通りというところがあってツーリストクラスの古ーいホテルに泊まったのだ。それなりに情緒があってね。
 オースマン男爵は現在のパリを都市整備させたヒト。これにより清潔で機能的なパリが出来上がったのである。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:児童文学・童話・絵本 - ジャンル:小説・文学

21 : 04 : 29 | パリ旅行サバイバル | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ハードロックカフェはこんなところにある | ホーム | ル・グランドテルの地上階は高級レストランとカフェ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://catastrophe2006.blog62.fc2.com/tb.php/5165-6bb29012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |