夏が来るとオンステージ勝手にレトロスペクティブ
2017 / 07 / 08 ( Sat )


 なつかしー。関内に行った日は暑かったなあ。ああいうキャラクターショーというジャンルは初めて見て、なかなかダンスとかダンドリとか楽しかったのを覚えている。ビデオ化されないかな……

 ただ、2シーズン目、大阪梅田阪急で出来立てのホールでやった時はちょっと見劣りがした。司会進行が初代の面白いオジ…オニイサンからお姉さんになってしまって、随分と司会進行の教養に左右されるものだなあと感じたっけ。
スポンサーサイト

テーマ:児童文学・童話・絵本 - ジャンル:小説・文学

00 : 03 : 33 | 回想 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ちょっと寄り道…
2013 / 01 / 30 ( Wed )
  
 リサとガスパールにあんまり関係ないけど、懐かし嬉しい作品が昨日朝から始まっちゃって大興奮!!
奥様は魔女
 懐かしくてナミダ出てきた…今度からリサとガスパールが奥様は魔女ごっこやりますぞ@基地。

テーマ:児童文学・童話・絵本 - ジャンル:小説・文学

09 : 11 : 33 | 回想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
過去の企画展
2012 / 04 / 06 ( Fri )
 新しいカテゴリーを作ってみた。リサとガスパールも10年越しになったし、ひみつ基地も7年越しになったし、時々振り返ってみよう。
 渋谷出版企画は独自サイトを持っていないみたいだね。でも、こんな懐かしいものが出てきた。過去の企画展
 2006年のばんそうこうな二人を配したポスターが一番下に出てくる。思えばわたくしが最初に参加したイベントがそれだった。大阪へ行ったのも初めて。それ以前の2回を知らなかったのは今となってはかえすがえすも残念なのだが、2006年冬、思い出深い年であったなあ……

 資本主義のいいところをつくづく考えてしまったよ。阪急や松屋は商業施設なので(多少問題あるとしても)イベントの仕方がうまかった。まだ調布ショックが抜けない…新たに「会場係員が嘘をついていた」ことが判明し、ますます疑惑が!!ご意見・苦情はこちらで一発どうぞ

テーマ:児童文学・童話・絵本 - ジャンル:小説・文学

10 : 24 : 51 | 回想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |